? News/URSUS2002.net
URSUS2002.net ?URSUSホームページ?
更新日:2006.01.21
 優勝のなくなったサンフレとJ2降格の決まったヴィッセルの対戦でしたが、一番近いアウェイでとりあえずウイングスタジアム見納めみたいなカンジがあったかどうか、ほぼ満席になるほどの参加をいただきまして、昨年に続いて今年も神戸遠征のURSUSツアーを実施することができました。
 ただ、昨年と違って、今回は昼間の試合だったので、開門待ちの時間を利用しての自由行動(観光など)の設定はできませんでしたが...。

 当日は、朝の7時過ぎに西飛行場を出発して、途中新幹線口と福山SAに立ち寄り一路神戸へ向かいました。
車内では今回もUCHIさんコレクションの上映がありまして、太平洋戦争末期にて第3の原爆投下を阻止するっていう内容のモノでした。
 その後、いつものURSUSトイレ騒動寸前になったり、事故渋滞に巻き込まれる不測な事態(?)もありましたが、なんとか開門前の12時半ぐらいにウイングスタジアム到着できました。
 そこで、スタジアムの警備員さんが親切な対応をしていただきまして、スタジアム前で降車することができました。

今回も、多数の方に参加いただきました!

ガマンできず...、「申し訳ないっす!!」。

事故渋滞にまきこまれ...。
 その後、昼食を調達しにコンビニへ行ったり、名物ヒーロー(?)の”ウイングマン”にカラんでみたりして、開門までの間を過ごしていました。入場してからは、それぞれダンマクを張ったり等準備をしたり、昼食を取ったりしてました。

 試合の方は、前半にヒサトのゴールで先制するも、ミスとかがあり一時は逆転を許し雰囲気も悪くなりかけましたが、それからヒサトが後半中盤に同点、ロスタイムに逆転のゴールを決めてハットトリックで勝利。劇的なもんで一斉に盛り上がりましたね。ただ、ジニーニョが負傷退場したのは気がかりでしたが...。

名物の”ウイングマン”。ヘコんでます...。

応援に熱が入っている、ゴール裏です!

ヒサトのハットで、劇的な勝利でした!
 試合が終わった後、しばらくしてヴィッセルのホーム最終戦のセレモニーがあったのですが、なんとオーナーの三木谷氏が登場してました。
さらに、挨拶のときにホーム側から一斉にブーイングです。いろいろあったにせよ、民事再生法適用から救った張本人が、こういう扱いを受けるのはちょっとかわいそうになってきます...。他人事ですが...。
 スタジアムを出でて、すぐにまたもや知り合いの神戸サポに「容赦なさ過ぎや~ぁ!」とクレームもつけられてしまいましたが、なんとか耐え切りました。(^^;)

 スタジアムを出発し、途中三木SAで夕食を取ったりお土産買ったりながら、広島へ帰りました。
 最後に、三木SAでバスの運転手にたのんで撮った集合写真ですが、残念ながら手ブレで失敗作に終わってしまいした。みなさん申し訳ありませんでした。m(__)m

三木谷さん登場!でも、場内は...。

ミトニイの帰りの挨拶も、冗舌に...。

こんなカンジで集合写真は撮ったですが...