? News/URSUS2002.net
URSUS2002.net ?URSUSホームページ?
更新日:2006.12.31
年末特集というか、単に忙しくてアップする時間がなかったので、この時期になりました。(^^;
そして、まったくの個人的な用件ですが、ネタ不足なのでご容赦くださいませ。(^^; 
●6月15日(木)

成田空港に到着し、出発前にツアーの説明を受けてました。

飛行機はJALを利用。いよいよ登場、そして離陸です。

12時間のフライトを経て、オランダのアムステルダムに着陸。
なぜか、日本語の広告が...!!

空港の外に出ました。寒々とした風景ですが、ホンマにこの時期としては異常な低温(気温13度)でした。

バスで、宿泊地のドイツ・デュセルドルフへ向かう。
途中の田園風景。やたら緑が多かったです。

ホテルについてテレビつけると、ワールドカップ版クイズ・ミリオネアみたいなやってたみたいです。
●6月16日(金)

とりあえずボンに向かうためデュッセルドルフ中央駅に。アルヘンチーナな人たちやメヒコな人たちなど大勢いました。

いざ、ボンへ!!
さながら「世界の車窓から」ってカンジです!!

ボンに着きました。西独時代の首都とは思えないほど落ち着いた街という雰囲気でした。

日本代表の情報発信基地(?)という、「G-JUMPS」に行ってきました。

「G-JUMPS」で代表の練習時間と場所の情報を得て、やって来ました。でも、コマはサブ組でした。「しょうがないか...」

帰り際に、ULTRA' NIPPONとexciteがコラボしたネットカフェにお邪魔しました。
●6月17日(土)

体調不良で朝は死んでて昼からケルンに行きました。
ケルン駅に着いたら、いきなり(中村)シュンスケが!!

コンコースの天井には、アディダス契約のスターが躍動!もちろんシュンスケも片隅にいました。(^_^;)

駅の外には、世界遺産のケルン大聖堂が、そびえ立ってました。

中の様子です。神聖な雰囲気が漂ってました。そんな中、奇声を上げていたブラジル人が神父さんに注意を受けていました。

やたらチェコ人とアフリカ人が多いと思ったら、このケルンで「チェコvsガーナ」の試合があったらしい。私も行こうかな?

体調が不良のままだったので、無理せずデュッセルドルフへ戻りました。ちょっと勿体なかったですかね?
●6月18日(日)

早朝からバスでデュッセルドルフからニュルンベルグに向かいました。車窓は、レーバークーゼンのバイ・アレナか?

6時間かかってニュルンベルク・フランケンスタディオンの駐車場に到着。歩いてゲートへ。ナチス時代の遺構が残っていた。

厳重すぎるセキュリティチェックで第一関門は大渋滞です。私もバッグの中にあった電池4本パックを没収されました...。

ようやく、スタジアムの敷地内に入りまして、早速URSUSの仲間に頼まれた公式プログラムを購入しに行きました。

ご覧のように、席はバックスタンド。ウルトラな雰囲気じゃなかったんですが頑張って応援しますよ!!

赤白クロアチアの一団。スゴかったですね。
日本でいうレッズなカンジです。

一方、日本サイドです。
まったくのアウェイ状態。地理的に仕方がありませんが...。

ヨシカツのPKストップもあったが、結果はスコアレスドロー。両サポーターにとって痛いドローで、肩を落として引き上げる。

バスの駐車場へ向かう途中、ハマさんとタクに会うも、セキュリティチェックでコマのダンマクを取り上げられていたらしい。
せめて、フランケンスタディオンの外で記念撮影!ということで...。
 その後、私は19日(月)に、ハマさんたちは20日(火)にドイツを発ち帰国しました。
W杯は残念な結果に終わりましたが、もう南ア大会に向けてオシム監督の下、既にスタート切ってます。
 特に寿人やコマには代表定着、アオ、ヨウスケとかには是非とも食い込んで活躍して勝ち上がってほしいです!